ピカピカの道具を使うことで家での生活はもっと充実する

キッチン

このエントリーをはてなブックマークに追加

換気扇を掃除しよう

換気扇掃除をしないとどうなるか

キッチンの換気扇の掃除というと、非常に大変です。頑固な油汚れが付着するので、擦ってもなかなか落ちません。面倒だからといって換気扇掃除をしないと、実は色々な不具合が生じます。その1つは、部屋中が油まみれになります。換気扇には、油汚れや細かな汚れがたくさん付着しています。そんな状態で料理をすると換気はうまくいかず、部屋の中に汚れた空気が充満していきます。充満した空気には、油の細かい粒が含まれています。なので、それらが家具や壁紙や天井などを汚してしまいます。その他にも、掃除をしないと換気扇の故障に繋がります。換気扇に大量の油が付着していると、換気扇を回すモーターに負担がかかってしまいます。さらに、汚れやほこりがモーターにつまると故障の原因になります。

具体的なきれいにする方法

換気扇掃除をしないと、色々なトラブルが生じます。なので、ここではきれいに掃除をする方法を説明します。まず掃除する前に、周囲にある食器や調理器具をすべて離れた場所に避難させます。これは、油汚れが飛び散っても支障がないようにするためです。次に、換気扇や取り外せる部品をすべて取り外します。そして、取り外した部品を洗い場に置いて洗浄を行います。洗う時はできるだけお湯で洗うと、汚れが落ちやすいです。洗う時の順番は、紛失しないように小さい部品から洗うと良いです。たとえば、フィルターを貼り付ける磁石、ネジ、照明のガラスカバーなどです。換気扇の羽については、使い古した歯ブラシで洗剤をこすりつけるようにして洗うと良いです。すべてのものを洗ったら、乾かして元通りに設置します。

↑ PAGE TOP